KLDシリーズLDドライバー:KLD-300C

概要

 

 

 本器は、従来のKLD-300Lでは、選択式であったLDコモンモードを固定し且つ駆動方式をACC駆動固定にする事により省スペース低コストを実現した製品です。従来のLDドライバー同様LD保護アラーム機能を存続させる事で、従来通りの弊社製品同様の手順で使用出来るのでベテランの方は無論の事、初めて半導体レーザを扱われた方にもLDを確実に保護し且つ、安定的に高精度制御を持続、再現性に富んだDATAを得る事を可能にしています。



仕様

 

 電源・筐体: AC100V±10% 50/60Hz0.5A  形状: W150×D200×H80

 最大消費電力: 5W               重量: 3Kg

 

LD駆動部        

 

 駆動電流:    300mA      ノイズレベル:-70dB以下(1F=300mA)

 駆動電圧:    10(MAX)                        (帯域=DC~3GHz)

 リミッター電流  1mA~300mA   モニター表示300mA

 LD駆動電流出力安定度    ACC±0.05mA

 

 LD駆動選択可能コモンタイプ 内部基板ジャンパーにて切換え可能。

■ お知らせ

東北エリア鶴岡支店2月1日

山形県鶴岡市みどり町12-10

COREビル1F にて営業開始

AM9:00~PM17:00

Email:tsuruoka@yhtc.co.jp

TEL: 0235-35-0771

 

Contact us

E-mail: laser@yhtc.co.jp

 

We will be happy to respond to your inquiries.